思い出の中の人

2011.10.16 Sunday 19:18
0

    長唄三味線方の松永和寿三郎さんが、
    7月にお亡くなりになっていたことを知りました。
    まだ、41歳。。。どうして。。。。

    私が松永忠五郎先生のお稽古場に通っていたころ、
    内弟子さんとしていらしたのが和寿三郎さんでした。
    コロコロと小気味よい和寿三郎さんの三味線、大好きでした。
    松永の若手の先生方は、私より結構年上だったり、
    近寄りがたいほど美少年兄弟だったり。。。
    と、勝手にとっつきにくいと決めつけていたのですが、
    和寿三郎さんは、違いました。
    誰でも心を許してうちとけられる、優しい魅力に満ちた人でした。

    乳飲み子だった息子を連れて稽古に行った時には、
    一緒にトーマスのビデオをみて遊んでくれた  。。
    松の緑の上調子がわからなくなった時、
    夜中に電話したのに、電話口で三味線を弾いて教えてくれた。

    三味線から離れて14年。
    和寿三郎さんが思い出の中の人となり、
    また、長唄が遠くなってしまった。

    ご冥福を心からお祈りいたします。。

    category:- | by:past timecomments(1)trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    2017.05.20 Saturday 19:18
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment
      初めまして、ユアロの元パピーウォーカーです。
      9月23日の記事を見てコメントしました。
      ユアロと言っても分からないと思いますが、ユアロはウーベ君の代替えの盲導犬です。

      9月23日の記事にユーザーさんに会ったと書いてありましたが、ユアロはいましたか??、どんな感じ(様子)でしたか??よろしければ教えてください!!
      ユアロの情報が全く入ってこなくて、ついつい気になってしまい・・・
      すいません。
      • ユアロの元パピーウォーカー
      • 2011/11/03 7:09 PM








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      PR
      Calender
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Recent trackback
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM