スポンサーサイト

2017.08.04 Friday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    ウーベとお散歩 

    2011.09.23 Friday 13:41
    0

      先週の3連休、すっごく久しぶりにウーベとお散歩に出かけました。
      お散歩といっても、ウーベは歩けないから、
      パピーのころに入れて歩いた、大きなトートバックにまた入れて、
      肩にかけて歩くことに。
      お骨になっても、こいつ非常に重たい。。 

      広い公園で、兄妹のユーティと、ドロシーママと記念写真。



      ユーティ、おすましさんだね。
      ドロシーママ、笑顔が素敵 かわいい〜

      お骨を挟んで笑顔で記念写真って、
      冷静に考えるとかなり変??
      というか、あり得ないんじゃ・・・???
      周囲のお散歩ワンちゃんの飼い主さんたちも、
      怪訝な表情で通り過ぎるし。。。

      でも、まっいいか。 みんな楽しんでるし。。
      って、こういうアバウトさも、盲導犬ボランティアには必要だったりするのだわ。

      翌日は、富士ハーネスで慰霊式と納骨。
      盲導犬の仲間と、みんな一緒だから、ウーベも寂しくないね。
      訓練士さんや、飼育ボランティアさん、みんなずっとそばにいてくれるよ。



      遺影、すっごくハンサム。



      富士ハーネスの廊下に、パピーのころの写真が飾られていました。
      嬉しくって、思わずパチリ!
      光が反射して、うまく撮れないよ〜

      ウーベは、富士ハーネス第一号の盲導犬だそうです。
      それだけに職員の皆様の思い入れも強く、
      みなさんウーベの死に、涙してくださいました。。
      今回はじめてユーザさんにもお会いすることができ、
      そのお優しい人柄に、ウーベは本当に幸せだったのだと嬉しくなりました。。
      いい子ほど、早く逝ってしまう。。。 

      ウーベ、優等生だったんだね。 知らなかったよ。。。
      富士山が真正面に見える、みんなの楽しい声が聞こえるあの場所で、
      ゆっくり休んでね。 また会いに行くよ。


      category:動物家族 | by:past timecomments(3)trackbacks(0)

      ウーベとの思い出。。

      2011.07.07 Thursday 13:13
      0

        ウーベと過ごしたのは、だった1年半ほどたったのに。。
        こんなに寂しいのはなぜだろう。。
        私よりもっと長い時間、一心同体として過ごした
        盲導犬ユーザーさんの気持ちを思うとたまらない。。

        ウーベとの思い出をすこしだけ。。

        category:動物家族 | by:past timecomments(4)trackbacks(0)

        ありがとう ウーベ

        2011.07.04 Monday 07:52
        0
          ウーベが我が家に帰ってきて4カ月。。
          昨日、7月3日の午前1時過ぎ、
          ウーベは天国に旅立ちました。。

          そんなに生き急がなくてもいいのに。
          もっと家族に甘えてくれて良かったのに。
          体が動かなくなっても、
          家族みんなでウーベの手足になって、
          一緒にいたいと思っていたのに。

          最後の4カ月。
          一緒に過ごせて幸せだったよ。
          みんなに会いに、戻ってきてくれたみたいだったね。
          パピーの時、一年間を共に過ごした我が家に戻り、
          一緒に遊んでもらった幼稚園のお友達とも、6年ぶりにキャンプにも行ったね。
          生まれた家で、ドロシーママとも一週間過ごしたよね。
          パピー委託から、訓練センター入所までを取材してくださった
          「ぽちたま」のスタッフさんにも、また会えて、
          元気だった最後の姿を残してもらえた。。
          最後の3日間は、神奈川訓練センターで、
          仲間の声を聞きながら、お世話になった職員の皆さんに囲まれて過ごした。

          ウーベとずっと使い続けた首輪とリード。
          新しいのを買ってあげようと思っていたけれど、
          子犬のころからいつも一緒だったから愛着が強くて、
          汚れてボロボロなのに手放せなかった。
          首輪は今日、ウーベが付けていってね。
          リードは、私たち家族がずっと握っているよ。








          category:動物家族 | by:past timecomments(3)trackbacks(0)

          おかえりなさい 

          2011.06.07 Tuesday 17:04
          0
            ネットショップを閉店し、在庫整理をして、
            さて、私は何をしていたかというと。。。。。

            盲導犬引退犬ボランティアです。



            ドテーッとリビングの中央に陣取っているのは、、、
            「ウーベ」 です。
            体重41キロ、大きな雄犬。。。
            8年前、我が家にやってきた小さな子犬は、
            今年の2月、大きなお役目をはたして帰ってきました。。

            おかえり~!!!!

            喜んだのも束の間、
            肝炎、癲癇、足の麻痺など、
            ほんの数か月の間にいろんな病気を発病し、
            一時は、ウーベがウーベでなくなって、
            したくもない覚悟をしたのでした。。。

            でも、もう大丈夫。
            お薬は数えきれないくらい飲まなきゃならないけれど、
            ウーベがウーベとして、毎日穏やかに過ごせるようになりました。
            少しでも長く、普通の毎日が続きますように。。。





            category:動物家族 | by:past timecomments(2)trackbacks(0)

            猫籠

            2008.01.03 Thursday 11:26
            0
              以前猫鍋に大失敗して、意気消沈していたところに大発見。
              うちの猫は籐籠がお好き。。。


              ぎっしり詰め込んでいたレースをパカッと外して、
              さて綺麗に整理でもしましょうかと思っていたら、、
              待ってましたとばかりに猫たちがはまりました。
              土鍋は冷たいけど、籐籠は暖かいもんね。
              もう1時間もはまっていて、
              レースの居場所がなくなりました。
              アンティークのパニエが猫のベットに???
              かなりもったいないので、100円ショップの籠、買いに行こう。。
              お引越ししてくれるかな、、猫。
              category:動物家族 | by:past timecomments(0) | -

              猫なべ

              2007.10.20 Saturday 21:30
              0
                土鍋の中に猫が丸くなる、あの猫なべ。
                我が家の猫の可愛い姿を見たくて、
                真っ黒こげでお役ご免まぢかの鍋を置いてみました。

                結果、大失敗。
                見向きもしません。
                新品の鍋ならいいのか????

                悔しいから、小さい頃のポチの写真です。。。

                可愛いのぉ。。。
                今はお友達の家に貰われていきました。。。
                元気かなぁ。。。


                category:動物家族 | by:past timecomments(0) | -

                仔猫拾っちゃった

                2007.06.10 Sunday 00:14
                0
                  昨日の朝5時前から、家の近くで仔猫の鳴く声。
                  ミーミー、ピャーピャー。。
                  いても立ってもいられず、普段はめったに起きられない6時半に外に飛び出す。
                  いましたいました。シュークリームみたいな仔猫。
                  当然お持ち帰り。
                  子供たちも大喜び。
                  と思いきや、「かあちゃん、野良猫拾うと、うちの猫に病気がうつるよ」
                  と、息子の冷静な一言。(かあちゃんと呼ぶな!!ママとお呼び。??)
                  「大丈夫。すぐ病院連れて行くから!」(もちろんまだ行ってない)
                  「父ちゃんが怒るよ」またも冷静な一撃。
                  「大丈夫。2匹も3匹も変わらないから。この子見ちゃえば気に入るよ。あの人そういう人だから。」これは確信。
                  めでたくシュークリームちゃんは我が家の末っ子に。(この時点では私の独断)

                  帰ってきた夫に、ちょっと申し訳なさげに仔猫を見せる。
                  「何?」
                  「仔猫だよ」 (見ればわかる)
                  「拾っちゃった。だってこんなに可愛いのに可哀そうじゃない。」
                  「ん〜。すごく可愛いね。血統書つきなんじゃない?」(おっ意外なお言葉)
                  「飼っていいよね。」
                  「ぽちって名前にするならいいよ。」 (ちょっとそれはひどい。。。)

                  彼のこういうところ大好き。
                  どうぶつ嫌いっていってたけど、盲導犬ウーべも、拾ってきたチラとその子のゆうちゃんも、とっても可愛がってくれるものね。
                  感謝のあまり、私も苦手なお掃除、がんばってみようかと思っちゃうわ。
                  (一日と持たずに家は散らかり、うまくいったためしがなけど。。)
                  今も家に帰るなり、「ポチはどうした」と聞く夫。
                  しめしめ。。








                  category:動物家族 | by:past timecomments(0)trackbacks(3)

                  子猫の里親さんが決まりました。

                  2007.03.07 Wednesday 14:19
                  0
                    先日お知らせした、チラの子猫たちですが、
                    全員里親さんが決まりました。
                    みんな優しい里親さんに可愛がってもらってね。。。。
                    お問い合わせいただいた皆様、どうもありがとうございます。
                    里親になって下さった皆様、子猫たちをどうぞよろしくお願いいたします。

                    category:動物家族 | by:past timecomments(0)trackbacks(0)

                    子猫の里親さん募集中

                    2007.02.28 Wednesday 18:21
                    0
                      チラの子猫が生まれて、あというまに1ヶ月が過ぎました。
                      元気に部屋中歩き回り、冒険、探検が日課の子猫たちです。
                      現在、可愛がってくださる里親さんを探しています。
                      自宅まで、迎えに来ていただける方、
                      どなたか子猫を育てていただけないでしょうか。。。
                      お渡しできるのは、3月下旬、ワクチン接種を済ませてからとなります。
                      ご希望の方は、ショップの問い合わせページから、メールをいただけるとうれしいです
                      ご連絡お待ちしております。





                      category:動物家族 | by:past timecomments(0)trackbacks(0)

                      新しい家族

                      2007.01.28 Sunday 19:30
                      0
                        先日、チラが無事5匹の子猫を出産しました。
                        出産間近でさえ4キロしかなかった小さなチラから、
                        小さな小さな赤ちゃんが生まれました。

                        夜中か明け方に、こっそり産むかと思っていたら、
                        夕食時にソワソワし始め、
                        ミーミー鳴いて私を家中連れまわし、
                        みんなが見ている明るい部屋で堂々出産してくれました。
                        あっぱれ!!

                        我が家はみんな小柄、
                        夫、私よりちょっと背が高い。
                        私、156センチ まずまず標準。のつもり。。。
                        息子、真ん中よりちょっとだけ小さめ。。。
                        娘、 朝礼で前習えしたい。。。。

                        そして小さな家族が増えました。。


                        category:動物家族 | by:past timecomments(0)trackbacks(0)

                        PR
                        Calender
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << December 2017 >>
                        Selected entry
                        Category
                        Archives
                        Recent comment
                        Recent trackback
                        Link
                        Profile
                        Search
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM